FC2ブログ

誰にも言えない秘密 -core-


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

中学を卒業した春休みに先生としたんです

No.1894-M395B74 L:395 T:129
男性(詳細不明)

本当に、うれしかったんだと思うよ

1 ゆうと こんばんは
2 Kei こんばんは
3 Kei よろしく^^
4 ゆうと こちらこそ、よろしくお願いします
5 Kei どんなこと、経験したのですか?
6 ゆうと 中学を卒業した春休みに先生としたんです
7 Kei そうなんだ
8 Kei 童貞だったの?
9 ゆうと はい。
10 Kei 先生は、いくつだった?
11 ゆうと 中学卒業するまで射精したことなくて精通もしてなかったんです。
12 Kei そうだったんだ
13 ゆうと 確か29だったと思います。
14 Kei 独身?
15 ゆうと 性的なことに興味がなかった訳じゃなく、射精のこととかセックスのこととか性的な知識は一応あったんですけど・・・
16 ゆうと いえ、結婚してました。
17 ゆうと でも旦那さんだったか、先生だったかどっちかが単身赴任の状態だったって言ってました。
18 Kei そうなんだ
19 Kei 好きな先生だったの?
20 ゆうと はい、好きでした。
21 Kei 先生にも、好かれてたの?
22 ゆうと 多分。担任だったし、部活の先生でもあったので
23 ゆうと 親しい方だったと思います。
24 Kei 家に呼ばれたとか?
25 ゆうと いえ、学校で。
26 ゆうと 春休みになってから遊びに行ったときに。
27 Kei 教室で?
28 ゆうと 部室でです。
29 Kei 何部?
30 ゆうと 水泳部でした。


(略)


127 ゆうと 少ししたら「目を開けて良いわよ」と言われて、目を開けたら先生が裸になっていたんです。
128 Kei びっくりだね
129 ゆうと はい。凄い驚きました。
130 Kei たった?
131 ゆうと おっぱいは柔らかそうでしたし、お○●こはヘアは薄かったです。自然とおっぱいやお○●こを見てしまっていました。
132 Kei 釘付けになったんだ
133 ゆうと はい。先生は微笑みながら「おちんちん見てごらん」って言ってきたので僕は自分のおちんちん見たら勃起してました。
134 ゆうと 知らないうちに正常に反応していたみたいです。
135 Kei たってたんだ
136 ゆうと 「女の人の裸見てちゃんと勃起するから、ゆうとのおちんちんはおかしくないわよ」と言ってくれました。
137 Kei はい
138 ゆうと そのあと先生は「折角だし女性器の方の勉強も少し教えて上げる。覚えなきゃいけないことだからね」と言ってきました。
139 Kei えらいこと、いってきたんだ
140 ゆうと はい。でもHなことをやると言う雰囲気じゃなかったです。授業みたいに教えるって感じが一番近いと思います。
141 Kei はい
142 ゆうと それで床にマットを敷いてその上にタオル敷いて
143 Kei はい
144 ゆうと 先生が足を広げてお○●こ見せてくれて、僕はその前に座ってみる形でした。
145 ゆうと お○●この両ヒダを広げながら「これが女性器。Hなビデオとかだとお○●こって言っていたでしょう?」と説明してくれました。
146 Kei 股、開いてくれたんだ
147 ゆうと はい。
148 ゆうと ビデオで見たのより先生の方が全然綺麗でした。
149 Kei そうなんだ
150 ゆうと クリトリスとか膣内とかも見せてくれて簡単に説明してくれました。
151 ゆうと あと処女膜のこととかも教えてくれました。もちろん先生にはなかったですけど。


(略)


327 ゆうた このときは「じゃぁ、もう一度セックスしてみようか」って言われました。
328 Kei なるほど
329 ゆうた それで今度は正常位で挿入しました。
330 Kei 上になったんだ
331 ゆうた はい。「今度はゆうたが動いてみて」って言われて・・・自分で動いてみました。


(略)


393 ゆうた それで「フェラチオは知ってるって言ってたわよね?」ってきかれました。
394 Kei はい
395 ゆうた 一応ビデオでも見たことあるので「はい」って答えました。
ここまで



ここまで面倒見のいい教員がいるみたいですね。


1週間先の投稿タイトルが先読みできるメールマガジン

  (メールアドレスを記入して1回だけ押して下さい)

フォームが利用できない方は、こちらから

誰にも言えない秘密 ?Story? 予告編 (blog)

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
  1. 2011/02/19(土)|
  2. ブロマガ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 500

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

お知らせ

このブログは、「誰にも言えない秘密 -story-」のブロマガ版です。各投稿を読むためには、FC2IDとポイントが必要になります。FC2IDをお持ちでない方は、まず新規登録が必要です。FC2IDをお持ちの方は、FC2ポイントの購入を行ってください。

プロフィール

kei

Author:kei
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロマガ (221)
お知らせ (0)
b (6)
twitter (0)

ブロマガ購読者向けメールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。